MENU

女性の活躍を推進するための行動計画|ICTでお客様に最適なソリューションサービスをお届けします

女性の活躍を推進するための行動計画
Diversity & Inclusion

女性の活躍を推進するための行動計画について

「株式会社豊通シスコム」では、ダイバーシティ&インクルージョン(D&I)の推進を重要な経営戦略の一つと位置付け、以下のように方針を掲げて取り組んでおります。

(1)個々が多様性の理解に努め、違いを受け止めることでD&Iを推進する風土を醸成する
(2)多様化するビジネス環境や顧客ニーズにICTを活用した新たな価値の創出ができる会社へ変容する

女性活躍推進については、育児・介護に関する制度の拡充や地域限定総合職の新設など、女性が安心して働きながらキャリアアップできるような取組みを進めておりますが、その活躍の領域はまだ限定的でさらなる推進が必要です。

今後は女性管理職の増加を視野に入れ、まずは各職場で活躍する女性社員を増やすため、以下2点を軸として取り組みを進めます。

(1)総合職における女性採用強化
(2)女性社員のキャリア形成支援

1.計画期間

2016年4月1日~ 2021年3月31日

2.当社の課題

(1)総合職の採用に占める女性比率の向上
(2)女性社員のキャリア継続

<実績データ>

項目 実績
総合職採用に占める女性比率 2014年:新卒28.6%、中途18.2%
2015年:新卒12.5%、中途10.0%
2016年:新卒15.4%、中途 -
女性の職種転換実績 2014年:
嘱託→総合職2名
嘱託→一般職1名
2015年:
一般職→総合職2名
嘱託→一般職2名
2016年:
一般職→総合職2名
管理職に占める女性労働者の割合 3.7%
選抜型研修に占める女性割合 2014年:次世代リーダー育成研修 8.9%
2015年:後輩指導力強化研修 5.9%
3.目標

目標1:総合職の新卒採用に占める女性比率30%
目標2:女性のキャリア継続に繋がる施策の拡充(選抜型研修に占める女性割合10%など)

4.取組み内容と実施時期
【目標1に対する取組み】総合職における女性の積極的な採用

2016年4月~
・女性がいないあるいは少ない部署への配置を検討し、受入部署の枠を拡大・ホームページなどを通じた新卒採用の女性向け情報発信強化(継続)
・採用活動における中堅・若手などの社員と女子学生・応募者との接点機会拡大(継続)
2017年4月~
・キャリア採用における募集要項を見直し、女性の積極採用を推進・ホームページなどを通じて女性活躍推進に向けた当社取り組みの情報発信強化
2018年4月~
・上記取組みの効果検証および改善策の検討・実施

【目標2に対する取組み】女性社員のキャリア形成支援

(1)従業員意識調査の実施
2016年4月~
・全社員を対象としたダイバーシティに関する意識調査の実施・調査結果に基づき、男性も含めた両立支援施策の検討
2017年4月~
・施策の実施

(2)女性社員向けキャリア研修の拡充(継続)
2016年4月~
・一般職向けキャリア研修の実施により、職域拡大や職種転換を視野に入れたキャリア継続を考える機会の提供・若手女性総合職向けキャリア研修の実施・男性を含めた次世代リーダー選抜研修の実施(継続)

(3)役職者のダイバーシティマネジメント力強化(継続)
2016年4月~
・女性社員を部下にもつ役職者を対象とした研修の実施・各部門において取り組むべき女性活躍推進に関する目標の設定
2017年4月~
・目標の実施とフォロー
2018年4月~
・効果検証と目標の見直し、継続実施

(4)メンター制度の試験導入
2016年4月~
・制度内容および試験導入の検討

Copyright © TOYOTSU SYSCOM All Rights Reserved. English

TOP